アーカイブ(凍結記事)
この記事は約2分で読めます。

2022年のまとめ:よく読まれた記事

2022年によく読まれた記事と、それらに関するTwitterでの評価例をまとめています。

よく読まれた記事

  1. スカートの意味と歴史:名前の種類や流行から説明:5,154回表示
  2. ローザ・ベルタン:アントワネットお抱えデザイナー:3,751回表示
  3. ジーンズとデニムの起源と歴史:3,459回表示
  4. ホームページ / アーカイブ:3,166回表示
  5. スタイル・ルック用語集:3,065回表示
  6. マリー・クワント:ミニスカートの女王とモッズルックの元祖:2,604回表示
  7. ファッションの歴史といまをさぐるモード博物館:2,045回表示
  8. 貫頭衣からヨーロッパの衣服とアジアの衣服を考える:1,926回表示
  9. ジャクリーン・ビセット:1970年代最高の美女といわれた映画女優:1,885回表示
  10. ミニスカートの発明者はクワントかクレージュかそれとも?:1,844回表示

Twitterでの評価例

アーカイブ(凍結記事)
スポンサーリンク
この記事を書いた人
もで

いろんなファッション歴史の本を読んで何も学べなかった残念なファッション歴史家。パンチのあるファッションの世界史をまとめようと思いながら早20年。2018年問題で仕事が激減したいま、どなたでもモチベーションや頑張るきっかけをください。

モードの世紀をフォロー
モードの世紀をフォロー
モードの世紀

おすすめファッション通販(売上げ重視)

エル・ショップ(ELLE SHOP)
ELLE SHOP(エル・ショップ)

インターナショナル・ファッション誌『エル・ジャポン』(ELLE JAPON)のエディターがプロデュースする、オンライン・セレクトショップです。ラグジュアリーブランドからアップカミングブランドまで、ファッションアイテムやライフスタイル提案商品を幅広くラインナップ。憧れのブランドがELLE SHOPだけに提供する、限定アイテムも要チェック。配送料:全国一律540円(税込)。

リーバイス®オンラインストア

リーバイ・ストラウスジャパン社の直営通販サイトです。ジーンズの原点にして頂点である「リーバイス501」を中心に、デニムジャケットやアクセサリ、ビンテージなど多彩なファッションアイテムを販売。この10年ほどはオンライン通販のおかげでリーバイスのジーンズが手に入りやすくなりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました