幼児教育から生涯学習まで【経済史ドットコム】

アイテム別用語集

アイテム別用語集アイテム別用語集

アイテム別用語集はジャンルごとのファッション用語集でなく、ファッションアイテム別に解説した用語集。

アイテム説明やアイテム比較をはじめ、モデル・マネキン、デザイナー、生地などファッションに関する多様な項目をとりあげています。

アイテム別用語集

オルチャンモデルのテリちゃん:女子学生たちに大人気

私の教え子の一人にテリちゃんの存在を教えてもらいました。今年度教えている一部の女子学生たちはテリちゃんのインスタをフォロー中。140万人中10人強を占めいます。このページではテリちゃん関連商品をまとめて紹介します。私の癖で、本から…(苦笑)
2021.12.07
アイテム別用語集

SHIHO(矢野志保):2007年頃かなりファンでした

SHIHO(矢野志保)は、1976年6月6日生まれのファッション・モデル。2007年くらいにまとめたもので最近のことはフォローできていません。あの頃はかなりファンで、カタログなどもたくさん集めていました。経歴、CM出演リスト、著書などをまとめています。
2022.07.03
アイテム別用語集

マネキン:マヌカンとの関係や二つの特徴(人形と人間)の説明

マネキンには人形と人間の二つの意味があります。まず、服屋、デパート、化粧品店などで商品とともに陳列されている人形、または裁縫用人体(人台)、次いで、服屋、デパート、化粧品店などで販売や宣伝をする店員、またはファッション・モデルです。この2点を以下に詳しくみていきましょう。
2021.12.07
アイテム別用語集

デザイナー(設計師):言葉の意味と変遷

デザイナー designer とは設計、意匠、計画などの意味を持つデザイン業をする人(設計師)。ファッションの分野においては、印象や主張を衣服の形態として具現化させる役割を果たします。古来から人間は衣服を設計し裁縫してきました。19世紀フランスではその工程が分化し、設計部門(デザイン部門)が肥大化し始めました。そしてデザイナーが独立職(独立色)を強め、主導的立場になっていきました。
2022.01.12
アイテム別用語集

ツーピース two pieces:種類別に説明

ツーピース two pieces : 上下に分かれた2つの部分からなる服のことで、ワンピースの対語です。ちなみに、ドレスはワンピースの代表的な衣服と思いがちですが、ツーピース・ドレスというのもあります。このページではツーピースの衣服を種類別に説明しています。
2021.12.07
アイテム別用語集

ゼファー:zephyr 生地、繊維、製品の各種類と意味

ゼファー zephyr は、西風、微風(そよ風)、軟風の意。この意味から、ファッションでは、ごく軽い材料で作られた衣類・織物を指します。特に、婦人用ブラウスや、スポーツ用の軽いニットのセーター、バスローブなどが代表的です。
2022.01.12
アイテム別用語集

デニムの語源や織色や生地の種類を分かりやすく説明

デニム denim は糸染の厚地織物の一種で、経(たて)にインディゴ (Indigo, 青藍) で染めた10~14番の太糸を、緯(よこ)に細めの、12~16番の晒し糸か未晒し糸を用い、2/1の三つ綾か3/1の四つ綾に織った生地のことです。ジーンズの生地として広く知られています。
2021.12.07
アイテム別用語集

トレンチ・コートのディテールや語源・起源

トレンチ・コート trench coat とは、ダブルのベルト付きコート。綿や薄手のウール素材で、エポーレット(肩章)と2枚のヨークが付いた防水加工のコートです。「キング・オブ・メンズ・コート」の異名をもちます。
2021.12.07
アイテム別用語集

ビキニ :水爆実験なみの衝撃を与えた水着

ビキニ bikini とはツーピースの水着のことで、上部は小さめのブラジャー型、下部は極端に布地の少ないパンティ(ショーツ)型を組み合わせています。ツーピース(セパレーツ)の水着は第二次大戦中のアメリカとイギリスで流行りましたが、ビキニはその上下を最小限に縮小したものでした。
2021.12.07
アイテム別用語集

ツイード(tweed):素朴な味わいある厚手紡毛織物

ツイード : tweed とは、元来、スコットランド産チェビオット種の羊毛の、太い紡毛糸を毛染めして手織りにした平織・綾織の総称。ざっくりした素朴な味わいがある厚手の紡毛織物。
2021.12.07
モードの世紀をフォロー
タイトルとURLをコピーしました