パンプス:足の甲を露出させたスリッポン型の浅靴の総称

ファッション用語集
この記事は約3分で読めます。

パンプス(pumps)とは、履き口を大きく切って、足の甲を露出させたスリッポン(slip-on)型の浅靴の総称。スリッポンとは紐、留め具、ベルトを用いずに履く靴のこと。
中国語で浅口式鞋、イギリスではコート・シューズ(coat shoes)。パンプス(pumps)は米語だがフランス語にも英語にも溶け込んでいる。
紐やベルトなどのストラップが付いていないのがパンプスで、付いているのはサンダルという。また、踵を覆わず、ストラップもない場合はミュール(またはミュール・サンダル)という。
広義ではローヒールからハイヒールまでを含むが、一般には3cm以上のヒールがついたものをさす場合が多い。

パンプス:蘇麗珍のハイヒールのパンプスとスリッパ Su Lizhen's high heel pumps and slippers. 王家衛『花様年華』 (c) 2000 by Block 2 Pictures Inc. Wong Kar-wai, in the mood for love

蘇麗珍のハイヒール・パンプス(右)とスリッパ(左) Su Lizhen’s high heel pumps (right) and slippers (left). ウォン・カーウァイ『花様年華』(王家衛『花樣年華』/Wong Kar-wai, in the mood for love (c) 2000 by Block 2 Pictures Inc.


足の甲を広く深く開けているため、足を滑らせて履けるのが特徴。
婦人靴の基本形で、古代から世界中で履かれてきた。とくに19世紀から20世紀初期のヨーロッパでは舞踏用として履かれたが、以後は外出一般用に用いられるようになった。中でもよく使われるのがプレーン・パンプス。
用途やデザインによって名称はいろいろ。イブニング・パンプス、オープントード・パンプス、ストラップ・パンプス、バックストラップ・パンプス、スカラップ・パンプス、スポーツ・パンプスなど。
なお、男性用には、黒エナメルでグログラン・リボンのついた、イブニング用のパンプスもある。

関連リンク

ファッション用語集
スポンサーリンクELLE SHOP(エル・ショップ)
この記事を書いた人
もで

いろんなファッション歴史の本を読んで何も学べなかった残念なファッション歴史家。パンチのあるファッションの世界史をまとめようと思いながら早20年。2018年問題で仕事が激減したいま、どなたでもモチベーションや頑張るきっかけをください。

モードの世紀をフォロー
モードの世紀をフォロー
モードの世紀

おすすめファッション通販(売上げ重視)

エル・ショップ(ELLE SHOP)
ELLE SHOP(エル・ショップ)

インターナショナル・ファッション誌『エル・ジャポン』(ELLE JAPON)のエディターがプロデュースする、オンライン・セレクトショップです。ラグジュアリーブランドからアップカミングブランドまで、ファッションアイテムやライフスタイル提案商品を幅広くラインナップ。憧れのブランドがELLE SHOPだけに提供する、限定アイテムも要チェック。配送料:全国一律540円(税込)。

リーバイス®オンラインストア

リーバイ・ストラウスジャパン社の直営通販サイトです。ジーンズの原点にして頂点である「リーバイス501」を中心に、デニムジャケットやアクセサリ、ビンテージなど多彩なファッションアイテムを販売。この10年ほどはオンライン通販のおかげでリーバイスのジーンズが手に入りやすくなりました。

コメント

スポンサーリンクELLE SHOP(エル・ショップ)
タイトルとURLをコピーしました