優雅でリッチなドレスアップ:ブラウスだから

1960年代ファッション
この記事は約2分で読めます。

優雅でリッチなドレスアップ:<モニース>ブラウスだから

リード文

パーティにはシックに、街ではフレッシュに…プラウスも、こんなふうに着こなしたいもの。
<モニース>は、すばらしい光沢、優雅なドレープ性、あざやかな色調、軽い着心地が特長のゴージャスな繊維。このすばらしさを生かしたいままでにない高級なブラウス、それが<モニース>のブラウスです。
<モニース>は米国デュポン社が開発、カネボウが高度な加工力と意匠力で創り上げた自信作。
この繊維は相模商会・東京ブラウス・吉村の各社がブラウスとして念入りに仕上げました。

出典 「婦人画報」1974年4月号

リード文批評

これはモニース(monece)という化学繊維を材料にしたブラウスの広告です。モニース繊維は1973年に登場した新繊維で、デュポン社が開発したものです。同社は1930年代半ばのナイロン開発をきっかけに世界の化学繊維をリードしてきた企業。
繊維をブラウスに仕上げたとありますが、繊維をブラウスに仕上げることはできません。繊維を糸に加工したのはカネボウ。その糸を織物に加工した会社は記されていませんが、織物を裁断縫製してブラウスに仕上げたのが併記された3社。

優雅でリッチなドレスアップ:<モニース>ブラウスだから(「婦人画報」1974年4月号)

優雅でリッチなドレスアップ:<モニース>ブラウスだから(「婦人画報」1974年4月号)

1960年代ファッション
スポンサーリンクELLE SHOP(エル・ショップ)
この記事を書いた人
もで

いろんなファッション歴史の本を読んで何も学べなかった残念なファッション歴史家。パンチのあるファッションの世界史をまとめようと思いながら早20年。2018年問題で仕事が激減したいま、どなたでもモチベーションや頑張るきっかけをください。

モードの世紀をフォロー
モードの世紀をフォロー
モードの世紀

おすすめファッション通販(売上げ重視)

エル・ショップ(ELLE SHOP)
ELLE SHOP(エル・ショップ)

インターナショナル・ファッション誌『エル・ジャポン』(ELLE JAPON)のエディターがプロデュースする、オンライン・セレクトショップです。ラグジュアリーブランドからアップカミングブランドまで、ファッションアイテムやライフスタイル提案商品を幅広くラインナップ。憧れのブランドがELLE SHOPだけに提供する、限定アイテムも要チェック。配送料:全国一律540円(税込)。

リーバイス®オンラインストア

リーバイ・ストラウスジャパン社の直営通販サイトです。ジーンズの原点にして頂点である「リーバイス501」を中心に、デニムジャケットやアクセサリ、ビンテージなど多彩なファッションアイテムを販売。この10年ほどはオンライン通販のおかげでリーバイスのジーンズが手に入りやすくなりました。

コメント

スポンサーリンクELLE SHOP(エル・ショップ)
タイトルとURLをコピーしました