黄色のストラップ・ガールを教えてください

ハーディ・エイミス:ウォルト店に勤め後に女王のドレスメーカーに

アーカイブ(凍結記事)
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンクELLE SHOP(エル・ショップ)

ハーディ・エイミス(Hardy Amies)は、1909年にイギリスのロンドンに生まれたファッション・デザイナー。

経歴

1934年に婦人服店「ラチェス」(Lachasse)に入った。1939年、陸軍中佐として情報関係の任務につき、1944年、軍務のかたわらパリのシャルル・フレデリック・ウォルトの店の衣裳デザインにたずさわった。
「女王のドレス・メーカー」として、イヴニング・ドレス、テーラード・スーツなど品格と知性のある服作りを得意とするイギリスの世界的デザイナー。

独立

1946年、ロンドンのサビルローに自分のアトリエを開設、ついで1950年に同地にブティックを開いた。これを機に自らのデザインになるレディ・トゥ・ウェア(既製服)の販売を開始した。1957年にネクタイ、1959年には紳士服の分野にも進出し、イギリスの総合衣料会社へップワース社のデザイン・コンサルタントになった。
1975年にはエリザベス女王に随伴して来日し、ファッション・ショーを開いた。英国の正統的なデザイン姿勢を受けついで、宝石・指輪・ハンドバッグ・ランジェリー・家庭用品も手がけている。1977年、英国王室よりコマンダー・オプ・ザ・ロイヤル・ビクトリアン・オーダーに叙せられた。

アーカイブ(凍結記事)
スポンサーリンクELLE SHOP(エル・ショップ)
この記事を書いた人
もで

いろんなファッション歴史の本を読んで何も学べなかった残念なファッション歴史家。パンチのあるファッションの世界史をまとめようと思いながら早20年。2018年問題で仕事が激減したいま、どなたでもモチベーションや頑張るきっかけをください。

モードの世紀をフォロー
モードの世紀をフォロー
モードの世紀

おすすめファッション通販(売上げ重視)

エル・ショップ(ELLE SHOP)
ELLE SHOP(エル・ショップ)

インターナショナル・ファッション誌『エル・ジャポン』(ELLE JAPON)のエディターがプロデュースする、オンライン・セレクトショップです。ラグジュアリーブランドからアップカミングブランドまで、ファッションアイテムやライフスタイル提案商品を幅広くラインナップ。憧れのブランドがELLE SHOPだけに提供する、限定アイテムも要チェック。配送料:全国一律540円(税込)。

リーバイス®オンラインストア

リーバイ・ストラウスジャパン社の直営通販サイトです。ジーンズの原点にして頂点である「リーバイス501」を中心に、デニムジャケットやアクセサリ、ビンテージなど多彩なファッションアイテムを販売。この10年ほどはオンライン通販のおかげでリーバイスのジーンズが手に入りやすくなりました。

コメント

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました