エロイーズ・ジェンセン:Elois Jenssen

アーカイブ(凍結記事)
この記事は約4分で読めます。

エロイーズ・ジェンセン

エロイーズ・ジェンセン Elois Jenssen は米国カリフォルニア州パロアルトに生まれたファッション・デザイナーです。

エロイーズ・ジェンセン:ドラマ「アイ・ラブ・ルーシー」のデザインを2期にわたり担当しました。

エロイーズ・ジェンセンはドラマ「アイ・ラブ・ルーシー」のデザインを2期にわたり担当しました。 via >Lucy and Elois Jenssen | Ms. Jenssen was the costume designe… | Flickr

南カリフォルニアのウェストレイク女学校に通学しました。13歳でパリのパースン・デザイン・スクールに入学し、第2次世界大戦でコースを中断するまでファッション・デザインを学びました。 偉大なクチュールの家へ訪問することがカリキュラムの一部となっていたため、パリで過ごした時間は非常に貴重でした。

ジェンセン家族はアメリカに戻り、エロイーズはシュイナード芸術学校(現カリフォルニア芸術大学)で4年コースを受講しました。

就職

 卒業後、彼女はハント・ストロンバーグ(Hunt Stromberg)監督に自分を売り込みました。監督は当時MGM社を去った直後で、映画制作会社を作り始めていたのです。

ナタリー・ヴィサート(Natalie Visart)がちょうどストロンバーグと契約を結びましたが、スケッチアーティストとアシスタントを必要としていました。ジェンセンはヴィサートが結婚するまでの3年間を一緒に働きました。

ヘディ・ラマーとの出会い

ヘディ・ラマー(Hedy Lamarr)は映画「ザ・ストレンジ・レディ(The Strange Lady)」でジェンセンのスケッチを気に入りました。そこでラマーはハント・ストロンバーグ制作会社の映画「ディスオナード・レディ(Dishonored Lady)」用に服をデザインするよう依頼しました。

ラマーとストロンバーグの議論は映画企画を破談にする寸前までいきました。しかし二人の関係は回復し、非常に若いジェンセンがラマーの衣装を上手にデザインしました。この映画で彼女は衣装デザイナーとして初めてクレジットされました。

エロイーズ・ジェンセン:ヘディ・ラマー主演「ディスオナード・レディ(Dishonored Lady)」用スケッチ。

エロイーズ・ジェンセンのスケッチ。ヘディ・ラマー主演「ディスオナード・レディ(Dishonored Lady)」用。 via Cinema Style: Hollywood Sketchbook

ストロンバーグがプロダクション会社を閉鎖した後、ジェンセンはしばらくの間フリーランスとなり、ヘディ・ラマーの他映画「レッツ・リヴ・ア・リトル(Let’s Live a Little)」を手掛けました。

1948年の終わり、5人のデザイナーがセシル・ブラウント・デミル(Cecil Blount DeMille)の宗教叙事詩「サムソンとデリラ(Samson and Delilah)」(ラマー主演)のコスチューム制作を始めました。この5人とは、イーディス・ヘッド、ドロシー・ジーキンス(Dorothy Jeakins)、エロイーズ・ジェンセン、ガイル・スティール(Gile Steele)、グウェン・ウェイクリング(Gwen Wakeling)で、1950年のアカデミー賞を全員が受賞しました。

映画「サムソンとデリラ」(ヘディ・ラマー主演)の衣装スケッチ。このスケッチ自体はイーディス・ヘッド作か?

映画「サムソンとデリラ」(ヘディ・ラマー主演)の衣装スケッチ。このスケッチ自体はイーディス・ヘッド作か? via Edith Head | Oscars.org | Academy of Motion Picture Arts and Sciences

テレビ・ドラマ用衣装のデザイン

次の活躍はフォックス社との3年契約と、契約期間の終わり頃に担当したテレビ・ドラマでした。

ジェンセンはアン・ソザンのテレビ・シリーズ「秘密の秘書(Private Secretary)」担当を依頼されました。他のテレビ・ドラマでもルシル・ボール(Lucille Ball)主演「アイ・ラブ・ルーシー(I Love Lucy)」、ジュリー・ニューマー(Julie Newmar)主演「マイ・リビング・ドール(My Living Doll)」、エヴェリン・ケイズ(Evelyn Keyes)主演「ブラッケンズ・ワールド(Bracken’s World)」でも衣装をデザインしました。

他の活動

エロイーズ・ジェンセンは、コスチューム・デザイナーズ・ギルド(the Costume Designers’ Guild)、映画芸術科学アカデミー(the Academy of Motion Picture Arts and Sciences, AMPAS)ファッション支部のメンバーでした。また、シュイナード芸術学校(現カリフォルニア芸術大学)で数年間にわたり映画やテレビのデザインを教えました。

関連リンク

https://calarts.edu/

アーカイブ(凍結記事)
スポンサーリンクELLE SHOP(エル・ショップ)
この記事を書いた人
もで

いろんなファッション歴史の本を読んで何も学べなかった残念なファッション歴史家。パンチのあるファッションの世界史をまとめようと思いながら早20年。2018年問題で仕事が激減したいま、どなたでもモチベーションや頑張るきっかけをください。

モードの世紀をフォロー
モードの世紀をフォロー
モードの世紀

おすすめファッション通販(売上げ重視)

エル・ショップ(ELLE SHOP)
ELLE SHOP(エル・ショップ)

インターナショナル・ファッション誌『エル・ジャポン』(ELLE JAPON)のエディターがプロデュースする、オンライン・セレクトショップです。ラグジュアリーブランドからアップカミングブランドまで、ファッションアイテムやライフスタイル提案商品を幅広くラインナップ。憧れのブランドがELLE SHOPだけに提供する、限定アイテムも要チェック。配送料:全国一律540円(税込)。

リーバイス®オンラインストア

リーバイ・ストラウスジャパン社の直営通販サイトです。ジーンズの原点にして頂点である「リーバイス501」を中心に、デニムジャケットやアクセサリ、ビンテージなど多彩なファッションアイテムを販売。この10年ほどはオンライン通販のおかげでリーバイスのジーンズが手に入りやすくなりました。

コメント

スポンサーリンクELLE SHOP(エル・ショップ)
タイトルとURLをコピーしました