黄色のストラップ・ガールを教えてください

スニーカー:もはや運動靴ではなくデイリーシューズ

ファッション歴史
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンクELLE SHOP(エル・ショップ)

スニーカー(sneakers)はゴム底を特徴にしたカジュアル・シューズです。甲にキャンバス地、天然皮革、人工皮革、人工素材などを使っています。
昔は白色が多かったのですが、現在ではスポーツ・ブームと共にファッション化し、スタイル、色、素材などに色んなバリエーションを見せています。

形態

紐締めの下に舌革がついています。オクスフォード型の一つです。
基本形はテニスシューズで、靴底のゴムはテニスコートを傷めない理由から。5個の鳩目穴の内羽根式。

言葉

日本ではかつて「ズック」とか「運動靴」とよばれました。スニーカー本来の意味は「忍び歩く人」。靴底がゴムでできているので、歩いても音がしないというのが語源です。
最近はデイリーに履かれることも増えていて、カジュアルウェアやスポーツウェアの一環になっています。ですから「運動靴」や「スポーツシューズ」という言葉では説明したことになりません。

著名なスニーカーブランド

スニーカーブランドには次のようなものがあります。


アディダスオンラインショップ
アディダス直営の公式オンラインショップ。トレーニングやランニング、サッカーなど幅広いスポーツジャンルのウェアやシューズ・スニーカーに加え、adidas Originalsのファッションアイテムも充実しています。

ナイキ公式オンラインストア:シューズ、スニーカー、コラボモデル
ナイキ公式オンラインストア : シューズ、スニーカー、コラボモデル。スポーツシーンで活躍するシューズ、ウェアから普段にも活躍する大人気スニーカー、有名デザイナーとのコラボモデルやモードなアイテムまで幅広いジャンルの商品を豊富に取り揃えています。

ファッション歴史
スポンサーリンクELLE SHOP(エル・ショップ)
この記事を書いた人
もで

いろんなファッション歴史の本を読んで何も学べなかった残念なファッション歴史家。パンチのあるファッションの世界史をまとめようと思いながら早20年。2018年問題で仕事が激減したいま、どなたでもモチベーションや頑張るきっかけをください。

モードの世紀をフォロー
モードの世紀をフォロー
モードの世紀

おすすめファッション通販(売上げ重視)

エル・ショップ(ELLE SHOP)
ELLE SHOP(エル・ショップ)

インターナショナル・ファッション誌『エル・ジャポン』(ELLE JAPON)のエディターがプロデュースする、オンライン・セレクトショップです。ラグジュアリーブランドからアップカミングブランドまで、ファッションアイテムやライフスタイル提案商品を幅広くラインナップ。憧れのブランドがELLE SHOPだけに提供する、限定アイテムも要チェック。配送料:全国一律540円(税込)。

リーバイス®オンラインストア

リーバイ・ストラウスジャパン社の直営通販サイトです。ジーンズの原点にして頂点である「リーバイス501」を中心に、デニムジャケットやアクセサリ、ビンテージなど多彩なファッションアイテムを販売。この10年ほどはオンライン通販のおかげでリーバイスのジーンズが手に入りやすくなりました。

コメント

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました